【大手監査法人】財務会計アドバイザリー(大阪事務所)

大阪

大手監査法人の大阪事務所にて、IFRS導入支援、新会計基準適用支援、内部統制構築支援等を中心とした財務会計アドバイザリー業務に携われる求人です。スタッフ職よりもシニアスタッフ~マネージャークラスの募集意欲が高めです。

求人概要

採用企業
大手監査法人
ポジション
財務会計アドバイザリー(大阪事務所)
業務内容
主に以下の コンサルティング業務に携わって頂きます。
・国際財務報告導入支援
・新会計基準適用支援
・内部統制構築支援
・連結決算構築及び効率化支援
・自治体内部統制・BPR支援、上下水道や公営病院の経営戦略支援、官民トランザクション支援 等

※その他、財務諸表監査業務(日系企業及び外資系企業)にも一部関与頂きます。
勤務地
大阪府大阪市
応募資格
【以下いずれかに該当する方】
・事業会社の経理財務部門、経営企画部門での経験3年以上
・コンサルティング業界(会計関連・内部統制等)での実務経験3年以上

※資格は不問ですが、公認会計士、米国公認会計士(USCPA)の資格を有する方歓迎
給与
年収450万円~
※別途時間外手当支給(月30時間の残業の場合:550~600万円程度)
※シニアスタッフ採用の場合、理論年収600万円弱、月30時間の残業代を加算し、700万円超が目安となります。
勤務時間
9:30~17:30(休憩1時間)
諸手当・福利厚生
各種社会保険完備 通勤交通費支給 時間外手当 退職金制度 財形貯蓄制度 スポーツジム使用料補助 クラブ活動 (野球部、フットサルなど) 所得保障制度(病気等の休職で無給になった場合に保障する制度) 住宅資金融資規定
休日休暇
土曜日 日曜日 祝祭日 年末年始 有給休暇 リフレッシュ休暇(年間5日) 慶弔休暇 出産・育児・介護休暇 創立記念日

企業概要

事業内容
監査/保証業務、国際財務報告基準、(IFRS、国際会計基準)、財務会計アドバイザリーサービス、IPO(企業成長サポートセンター)、不正対策・係争サポート、気候変動/サステナビリティ、リスクアドバイザリー、財務・業務改革サービス、金融アドバイザリー、事業継続計画・事業継続マネジメン支援、パブリックセクター(中央省庁、地方自治体、独立行政法人、国立大学法人等)、日本企業のグローバル展開支援、農林水産ビジネス推進支援、統合型リゾート(IR)支援 等
従業員数
約5,500名
特徴
約150カ国に25万人の構成員を有する国際会計事務所の日本におけるメンバーファームで、各国のファームと連携しながら監査を中心とする保証業務や経営に対するアドバイザリー業務を提供しています。
担当コンサルタントより
西日本の財務会計アドバイザリーチームでは、グループ内関係会社とも協業し、さまざまな専門家と共に官民双方に対してアドバイザリーサービスを提供しています。
応募方法
【60秒でカンタン登録】Webからの応募は24時間受付中です。下にあります問い合わせボタンより必要事項をご記入下さい。
(必須項目は3つだけです)
電話でのご登録も承っております。ご都合の良い方法でご登録下さい!
電話番号:03-6427-2242 ※受け付け時間(平日10:00~19:00)
応募プロセス
ご登録頂いた後、USCPA《米国公認会計士》の専門コンサルタントより、お電話、もしくはメールにて詳細をご案内させていただきます。
この求人について問い合わせる

コンサルタントに相談

1000人以上の転職を支援してきたUSCPA専門のコンサルタントが徹底支援します。

無料転職登録